ED治療薬を個人輸入で購入する際の注意点!

ED治療薬のバイアグラやシアリス、レビトラは、個人輸入であれば処方箋がなくても購入できます。しかし、注意しなければならないポイントがあります。個人輸入を利用して、正しく安全にED治療薬を購入できるように、注意ポイントをまとめました。これから個人輸入を利用しようと考えている方は、是非読んで下さい。

*

ED治療薬はインターネットを使って個人輸入ができる

EDというのは男性にとって切実な問題です。その問題を解決するためには、病院にいって診断を受け、自分の診断に適した薬を飲むことです。しかしながらEDというのはデリケートな問題ですし、自分のコンプレックスにもなることなので、あまり病院に行きたくないという人もいるのですね。

そんな時にはどんどん治療が後回しになってしまいます。そんな時に活用するといいのがED治療薬を通販で購入するという方法です。しかし簡単に治療薬と呼ばれるものを通販で購入することが出来るのでしょうか。

ED治療薬は個人輸入で購入出来る

先ず気になった時には、インターネットでキーワードを入れて検索してみましょう。そうするとED治療薬に関する通販サイトが出てくるはずです。そこにはおそらく個人輸入という形で掲載されているのではないでしょうか。

日本では治療をする時の治療薬は、医師の処方箋がなければ手に入れることはできません。処方箋を持って薬局に行くことで始めて薬を手に入れることが出来るのですね。しかしながら、インターネット上で検索すると海外の薬を個人輸入という形で購入することが出来るのです。

一般的に自分のコンプレックスを調べたり、その治療方法を調べるとどんな薬が効果があるのか?みんなどんな薬を使用しているのかということを知ることができます。それを見て、自分ならこの薬かな?と考えることもできるのですね。治療はしたいけれど、病院に行くのは恥ずかしい、また躊躇しているという人には、そのような購入方法がおすすめです。

個人輸入は何があっても自己責任

また一番初めは病院できちんと診断を受けて薬を処方してもらう、更にその薬が体に合うことや副作用がないことを確認する。そしてその後は病院に行く面倒や費用のことを考えて、個人輸入という形で購入するのもいいのですね。

EDの治療薬というのは、通販サイトを見ると、個人輸入という形で購入することが出来るのです。ただし、薬を購入するという時には、すべて自己責任になるということを理解しておかなくてはいけません。

それは病院で処方される薬とは異なるからですね。自己責任でも購入したい、試してみたい、その薬を飲み続けたいという時には、専用サイトから通販購入するのがおすすめです。

送料なども当然かかりますが、それでも人に知られずに購入できる。病院に行く手間がかからないという大きなメリットがあるので、実際に利用している人は少なくありません。興味がある人は是非チェックしてみることがおすすめです。

ED治療薬を個人輸入で購入する際の注意点

ED治療薬は医療機関で入手するのが基本ですが、病院まで遠くて通うのが難しいという方はいるでしょう。そうした方は個人輸入を利用するという方法もあります。普通の通販では購入できませんが、個人輸入なら医師の処方箋なしで購入できます。

ただし、自己判断で購入を決めるのは注意が必要です。初めてED治療薬を利用する方は、医療機関で検査を受けてから決めるのが好ましいでしょう。

ED治療薬と併用できない薬に注意する

個人的に取り寄せることは可能ですが、本来は服用できないかもしれないのです。併用禁忌薬が設定されている以上、飲み合わせの問題がありますから、医師の判断なしで服用するのは危険です。自己判断で服用が可能なら、医師の処方薬に設定する意味がありません。医師は患者にマッチした薬を選んで処方してくれるので、最初は医師に任せるのが好ましいでしょう。併用禁忌薬や飲み合わせの関係により、服用できる薬・できない薬が分かれてしまう場合もあります。合わない薬を服用してしまうと副作用が強く発生する可能性があるので注意です。

服用経験のない薬を購入するときは注意する

個人輸入を利用するときは、過去に服用経験がある薬のみを取り寄せるのが基本となります。服用経験のない薬を購入することにはリスクがあり、もし健康被害や副作用が発生しても自己責任となります。医師の処方、ドラッグストアでの購入、通販の利用などとは異なり、すべての購入責任は自分にあるのです。

信頼できる個人輸入サイトで購入する

また偽薬を販売しているサイトも一部にあるので注意が必要です。偽薬かどうか素人が見分けることはできませんし、プロも目視では確認できません。そのため信頼できるサイト以外からは購入しないことも大切となります。

個人輸入代行サイトを活用すれば、ネット通販と同じくらい簡単にED治療薬を入手できます。ジェネリックの取り扱いもしていますから、費用を抑えたい方にも便利でしょう。

注意するべきポイントは偽薬を購入してしまう可能性があるので、怪しいサイトは避けることです。サイトの作りがしっかりしているもの、知名度の高い会社、運営実績が長い会社などを目安に選んでください。

そして購入するサイトは一つに絞って、毎回同じサイトを利用するのが好ましいでしょう。安く購入するためにはまとめ買いがおすすめなので、相性がよい薬を見つけたら次回から大量購入をおすすめします。

公開日: